FC2ブログ
Living with Silkie Bantams
シルキーバンタムと暮らす生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
Days 9 ふーむ。
本日も首を傾げながら検卵をする助手。

7個入るはずのインキュベータ-に、ぽつんと たったひとつだけ。

VIP待遇!

それこそ他の卵が駄目だったので、あまり期待をしちゃいけないと思いつつも、


やっぱり頑張って欲しいです。


IMG_6079.jpg

血管が今頃になってはっきり見えてきた、超のんびり屋さん。

こちらも気長に観察していきたいと思います。



少し動いているのが、見えますかね汗



人気ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:Silkie bantam  烏骨鶏バンタム種 - ジャンル:ペット

[2018/03/26 13:48] | 孵化日記 | コメント(0) |
Days 5 あれ?
全て捨ててしまおうと思ったんですが、一つだけ、残ってたあの卵。

既にブログでは全滅宣言した後だったんですけれど、助手にどうしてもと懇願され、
あと1-2日見届けてから、本当に成長が止まってしまったのかもう一度チェックしようという話になりました。


そして



…実は生きてました!

今までとは全く違う育ち方で、助手も私も困惑。

血管が増えて、ひよこの黒い眼が見えて…と普通なら変化していくんですが、うっすらとしか血管が見えず前日までは確かに黒い”死のリング”のようなものが見えていたんです。

本当に驚かされました。

卵自体も一番小さいですし、無事に育つかどうか非常に怪しいのですが、そうだったとしても観察を継続。

IMG_6036.jpg

…ということで、観察日記続きます 笑。


人気ブログランキング

テーマ:Silkie bantam  烏骨鶏バンタム種 - ジャンル:ペット

[2018/03/24 13:22] | 孵化日記 | コメント(0) |
Days 3 発育停止
ちょっと時間が空いてしまいました。
実はたった一個残っていた卵が、どうやら死んでしまったようで、血管が見えなくなってしまいました。

IMG_6018.jpg
3日目では確実に血管が確認できていたのですが、その翌日には、細々と見えていた血管が消失。

残念な結果に終わってしまいました。

6個中6個とも有精卵で発育しないのは、今回が初めてで、正直驚いています。どうしようかと考えましたが、もう一度別のところから卵を購入することに決めました。

一応購入先には、連絡をして状況を伝えました。お返事もちゃんと頂けて良かったです。今度は完全オーガニックで育てている農場から購入しようと思っています。




あと一日はインキュベーションしたままで様子をみようと思います。



人気ブログランキング

テーマ:Silkie bantam  烏骨鶏バンタム種 - ジャンル:ペット

[2018/03/21 01:21] | 孵化日記 | コメント(0) |
Days 2 【おまけ】 ひとつだけ?
ひとつだけ 血管が ふわふわと 出てきている卵がありました♪

IMG_6006.jpg

ちょっと見えにくいので写真の明るさを変えていますので、本当はもう少し暗くて見えにくいのです。
キャンドリング自体は10秒ほどで済ませるのですが、撮影などをしていると1分程度掛かってしまうこともありますが、お母さん鶏の食事時には、30分から1時間/日、卵から離れたりすることもあると言うので許容範囲かなと思っています。



温め続けるよりも、一日に1時間程、温めない時間を入れた方が育ちが早いなんていうレポートもありますが…さすがにちょっとそれは怖くて試したことがありません。



人気ブログランキング

テーマ:Silkie bantam  烏骨鶏バンタム種 - ジャンル:ペット

[2018/03/18 03:38] | 孵化日記 | コメント(0) |
Day2ちょっと色が濃くなった?
以前つけていた孵化日記を確認してみると、血管が出てくるのは、3日目当たりでした汗。
すっかり忘れちゃうもんですね。

昨日と比べると何となく中身の色が濃くなった気がします。ゆっくり回転させると、黄身の部分がふわふわと移動するのがわかります。今のところ問題なく順調に来ています。保湿用の水を足すこと、くらいしか人間ができることは無いんですけれど、ただただ停電が無いことを祈るだけですね。

IMG_5975.jpg


多い時は年に2回、孵化させていたのですが、人懐っこい子に育てるのには、秋のインキュベーションがお勧めです。

我が家の場合は、冬を室内で過ごすことになるので、それだけ人間との接触する機会が増えるからだと思います。


少なくとも室内で2カ月ぐらいは過ごしますが、春の子は、1ヶ月で外飼いに移行出来ちゃうので、人との接触が減るから?!秋の子はちょこちょこと人の後をついて回り、ちょっと面倒くさいぐらい人懐っこく育ちます。

これから少しづつ変化が出てくると思うとわくわくします。



人気ブログランキング
続きを読む

テーマ:Silkie bantam  烏骨鶏バンタム種 - ジャンル:ペット

[2018/03/17 11:15] | 孵化日記 | コメント(0) |
次のページ
プロフィール

SilkieBantam

Author:SilkieBantam
小さな烏骨鶏 シルキーバンタムと暮らす生活

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Silkie Fans

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。